名古屋商科大学

公式ホームページ 引用:公式ホームページ
偏差値44~46
※ 2019年度の偏差値
正式名称名古屋商科大学
(なごやしょうかだいがく)
Nagoya University of Commerce & Business
種別私立
所在地〒470-0193
愛知県日進市米野木町三ヶ峯
電話番号0561-73-2111
FAX番号0561-73-1202
公式サイト

名古屋商科大学の学科別偏差値

経済学部(偏差値:46)
経営学部 経営学科日進・長久手キャンパス(偏差値:44)
経営学部 経営情報学科(偏差値:44)
経営学部 経営学科名古屋キャンパス(偏差値:44)
商学部 会計ファイナンス学科(偏差値:45)
商学部 マーケティング学科日進・長久手キャンパス(偏差値:45)
商学部 マーケティング学科名古屋キャンパス(偏差値:45)
国際学部(偏差値:45)

名古屋商科大学の特徴

■名古屋商科大学は昭和28年に設置された私立大学です。

■国際ビジネスで活躍できるグローバルリーダーの育成を目的としています。

■就職と留学に強い大学として広く知られており、国際ボランティアランキングで国内連続1位、「THE(Times Higher Education ranking)日本版」での国際性の分野で国内第7位、中部地区第1位と様々な評価を受けています。

■また、学部教育で国内初の国際認証(AACSB International)の取得に成功し、ビジネススクール(経営大学院)では国内初の、2つの国際認証(AACSBおよびAMBA)を取得しました。

名古屋商科大学の主な卒業後の進路

■名古屋商科大学の進路については、ほとんどの卒業生が就職を希望します。学生個人に合わせた就職支援に取り組んでおり、その就職決定率は99.1%。

■就職に強い大学として広く認知されています。主な就職先は以下の通りです。

  • 野村證券(株)
  • 東京フィナンシャル・ホールディングス(株)
  • トヨタ自動車(株)
  • パナソニック(株)
  • (株)伊藤園
  • (株)竹中工務店
  • アサヒグローバル(株)
  • (株)オークファン
  • 名古屋鉄道(株)
  • 西濃運輸(株)
  • (株)マイナビ
  • 防衛省自衛隊愛知地方協力本部
  • 警視庁

名古屋商科大学の入試難易度・倍率

■名古屋商科大学の各学部別の偏差値とセンター試験得点率は以下の通りです。

  • 国際学部:偏差値35.0/セ試得点率54〜59%
  • 経営学部:偏差値35.0〜37.5/セ試得点率54〜68%
  • 経済学部:偏差値35.0〜42.5/セ試得点率54〜60%
  • 商学部:偏差値35.0〜37.5/セ試得点率51〜67%

■ここに受かるためには35〜40程度の偏差値が必要となってきます。

■比較的易しいレベルの大学ではありますが、センター試験を利用する試験に臨む場合にはセ試得点率60〜70%を目指した学習に取り組まないといけません。

■続いて倍率について。
一般入試合計の倍率はどの学部もあまり差がなく、1.5〜1.6倍です。
(学科や試験内容によっては3.2倍まで上がります)
※データに関しては「大学受験パスナビ」をもとにしています。

名古屋商科大学に合格するために

■入学試験にはAO入試、推薦入試、海外留学特別選抜入試、一般学力試験、センター試験利用があります。

■AO入試、推薦入試、海外留学特別選抜入試に関しては基本的に面接がメインとなります。
(中には小論文や実技試験、1教科のみ学力試験があるものもあります)

■しっかりとした受け答えや、自分のアピールができるよう学校や面接対策ができる塾で対策をしましょう。一般学力試験は前期、中期、後期と日程が分かれています。

■2〜3科目の学力テストと面接などで合否判定が行われます。学力テストは科目が少ないため、集中して受験勉強に取り組めるでしょう。

■選択する科目が得意科目だけであり、平均的な学力であれば自宅学習のみでも十分狙えるレベルかと思います。センター試験利用では1〜3教科の成績を使用します。自分が受ける試験の種類に合わせて対策をしましょう。

■学部によっては特定の科目が必須の場合もあるので、必須科目がある場合はしっかりと復習をして苦手箇所の克服をしておきましょう。

名古屋商科大学のサークル・部活・同好会

■体育系

  • 体育会本部
  • 硬式野球部
  • 準硬式野球部
  • 軟式野球部
  • ソフトボール部
  • ゴルフ部
  • サッカー部
  • アメリカンフットボール部

■文化系

  • 学生会執行部
  • 三ヶ峯祭実行委員会
  • 後夜祭実行委員会
  • 吹奏楽部
  • 文化会本部
  • 軽音楽部
  • ポップスギター部
  • フォークソング愛好会

名古屋商科大学が輩出した有名人・著名人

  • 大豊泰昭(元野球選手)
  • 音重鎮(元野球選手)
  • 平野謙(元野球選手)
  • 竹下哲史(元野球選手)
  • 土屋朋弘(元野球選手)
  • 加藤歩(お笑い芸人)
  • 高原兄(歌手・作曲家)
  • 中村なぎさ(アナウンサー)
  • 熊本浩志(amadana代表取締役社長)

名古屋商科大学へのアクセス方法

■公共交通機関をご利用の場合
・地下鉄鶴舞線「赤池」駅よりスクールバスで「名商大前」まで約25分、名商大前〜構内間は徒歩約2分
・リニモ「公園西」駅よりスクールバスで「名商大前」まで約7分、名商大前〜構内間は徒歩約2分

名古屋商科大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.