東北学院大学

東北学院大学ホームページ 引用:東北学院大学ホームページ
偏差値55~59
※ 2019年度の偏差値
正式名称東北学院大学
(とうほくがくいんだいがく)
Tohoku Gakuin University
種別私立
所在地〒980-8511
宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1
電話番号022-264-6455
FAX番号
公式サイトhttps://www.tohoku-gakuin.ac.jp/

東北学院大学の学科別偏差値

文学部 英文学科(偏差値:57)
文学部 歴史学科(偏差値:59)
文学部 総合人文学科(偏差値:57)
文学部 教育学科(偏差値:58)
法学部(偏差値:55)
経済学部 経済学科(偏差値:55)
経済学部 共生社会経済学科(偏差値:55)
経営学部(偏差値:55)
教養学部 言語文化学科(偏差値:59)
教養学部 情報科学科(偏差値:55)

東北学院大学の特徴

■東北学院大学は、宮城県にある私立大学で、キャンパスは仙台市青葉区、多賀城市、仙台市泉区にあります。創立は1886年で、文学部、経済学部、経営学部、法学部、工学部、教養学部があります。

■学内には、重要文化財や有形文化財に指定された建物がいくつもあります。キリスト教主義(ミッションスクール)学校であり、リベラルアーツを重視した私立の総合大学です。スクールモットーは「3L精神」で、それは「LIFE LIGHT LOVE」=「命、世の光、愛」です。

東北学院大学の主な卒業後の進路

■文学部:日本郵便、第一生命保険、七十七銀行、東日本旅客鉄道、東武トップツアーズ、宮城県教員など。

■経済学部:東日本旅客鉄道、イオンリテール、北日本銀行、杜の都信用金庫など。

■経営学部:日本生命保険、東日本旅客鉄道、セキスイハイム東北、仙台市職員、七十七銀行、日本年金機構など。

■法学部:宮城県警察官、仙台市職員、日本郵便、警視庁警察官、みやぎ生活協同組合など。工学部:ユアテック、東日本旅客鉄道、東北電力、三菱電機ビルテクノサービス、東北発電工業、日
本電設工業など。

■教養学部:東日本旅客鉄道、七十七銀行、日本郵便、宮城県教員、マイナビなど。

東北学院大学の入試難易度・倍率

■学部ごとの偏差値は次のとおりです(2019年)。
文学部:45.0〜50.0
経済学部:45.0〜47.5
経営学部:47.5
法学部:45.0
工学部:42.5〜45.0
教養学部:47.5〜50.0

■また倍率は次のとおりです(2019年)。
文学部:1.7〜12.0
経済学部:1.9〜4.0
経営学部:1.5〜3.6
法学部:1.9〜3.4
工学部:1.4〜3.4
教養学部:1.6〜3.9

東北学院大学に合格するために

■東北学院大学が求める学生像は、ミッションスクール系ゆえに、生きるうえでキリスト教の教えをふまえた考察ができることを第一としています。

■つまり、聖書がもつ今日的意義を理解し、それらをふまえながら、現代社会の中でよく生きることについて、自分の考えを論じることができること。高度な知的活動に必要な汎用的諸技能・能
力及び英語力を活用できることなどが重視されます。

■そうした考え方を身につけると同時に、過去問を解いて出題傾向を自分なりに分析することが最も堅実な勉強法であると言えます。

東北学院大学のサークル・部活・同好会

■「東北学院大学学生会ホームページ」には、文化系サークルから運動系サークルまで40以上の公認サークルが掲載されています。なかには「けん玉同好会」「手打ちそば同好会」などユニークなサークルもあります。

東北学院大学が輩出した有名人・著名人

  • 杉山元治郎 – 第38代衆議院副議長
  • さとう宗幸 – 歌手 / タレント
  • 篠ひろ子 – 女優
  • 大友康平 – ミュージシャン
  • 阿部俊則 – 積水ハウス代表取締役会長、住宅生産団体連合会々長

東北学院大学へのアクセス方法

■泉キャンパス
地下鉄南北線「泉中央駅」から「泉キャンパス前」行バスで約10分
地下鉄南北線「泉中央駅」から徒歩約30分

■多賀城キャンパス
JR仙石線「多賀城駅」から徒歩約7分
JR東北本線「国府多賀城駅」から徒歩約15分

■土樋キャンパス
JR「仙台駅」から徒歩約20分
地下鉄南北線「五橋駅」または「愛宕橋駅」から徒歩約5分
バス停「五橋駅」から徒歩約5分

東北学院大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり1,083円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.