東京都市大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値54~62
※ 2019年度の偏差値
正式名称東京都市大学
(とうきょうとしだいがく)
Tokyo City University
種別私立
所在地〒158-8557
東京都世田谷区玉堤1-28-1
電話番号03-5707-0104
FAX番号03-5707-2211
公式サイトhttps://www.tcu.ac.jp

東京都市大学の学科別偏差値

都市生活学部(偏差値:55)
メディア情報学部 社会メディア学科(偏差値:54)
メディア情報学部 情報システム学科(偏差値:58)
社会メディア学科 情報科学科(偏差値:62)
社会メディア学科 知能情報工学科(偏差値:59)
環境学部 環境創生学科(偏差値:58)
環境学部 環境経営システム学科(偏差値:57)
理工学部 機械工学科(偏差値:59)
理工学部 機械システム工学科(偏差値:57)
理工学部 電気電子通信工学科(偏差値:57)

東京都市大学の特徴

■東京都市大学は世田谷と横浜にキャンパスを構える大学です。工業教育の理想を追い求める学生たちで創立された珍しい学校です。そのため学生の自治の重要性を尊重しています。持続可能な社会発展に必要な人材育成や学術研究を主として行っており、社会を担う技術者の育成という使命を背負っています。また複数の学部を有する総合大学なので技術者だけではなく都市計画に必要な人材の育成も行っています。

東京都市大学の主な卒業後の進路

■東京都市大学の就職率はおおむね99%をキープしており非常に高い水準です。一般企業の場合、大成建設やJR東日本、キヤノン、本田技研などの大手企業に毎年10名ほどの就職実績を持っています。全体的な割合からすると自動車メーカー、住宅設計、鉄道会社への就職が目立っております。

東京都市大学の入試難易度・倍率

■東京都市大学の競争倍率は他の理系大学と比べると低い水準にあります。4~6倍で例年推移していますので併願校としても優秀です。例年募集人数の5倍ほどの合格者を出しています。入試科目は一般前期で3科目、一般中後期で2科目となっており英語は必ず受験しなければなりません。

■その他の科目に関しては理工学部では理科と数学(ⅲを含む)、環境学部・メディア情報学部・都市生活学部では理科もしくは歴史(世界史と日本史)のいずれか1科目、数学(ⅲを含まない)もしくは現代文のいずれか1科目をそれぞれ選択することとなります。中後期の一般入試ではメディア情報学部では数学(ⅲを含まない)と英語、人間科学部では現代文と英語を受験することとなります。

■すべての試験で配点は1科目100点満点で計算されます。また英語に関しては外部試験を利用した受験も可能ですので英検やTOEFLをお持ちの方は利用する価値があります。前期一般試験の合格最低点はいずれの学部も180点(300点満点)ほどで、中期一般試験になると230点が一つの目安となるでしょう(300点満点)。後期の合格最低点数はおおむね170点前後(200点満点)ですので、偏差値の目安は少し大変ですが安全圏の65を目指して勉強を進めましょう。

東京都市大学に合格するために

■英語と数学が必須科目です。他の受験生もまずはこの2教科から対策を進めることになりますので、まずは数学と英語から対策を開始するようにしましょう。この2教科に関しては全ての受験生が万全の状態で試験に臨むことになるので対策が進んでいない受験生の皆さんは優先的に取り組みましょう。理系の皆さんにとって英語は関門かと思われますが、長文読解を中心に受験勉強を進めるとスムーズです。よくあるミスとして単語帳とにらめっこ、暗記一辺倒になってしまう自体が考えられます。

■単語や熟語だけを暗記しても試験本番での応用力に欠けますので可能な限り文章を読む中で覚えるようにしましょう。その他の選択教科に関しては、皆さんの得意分野によって左右されますが、差がつくポイントであることは間違い有りませんので出来る限り早期に着手出来るよう必須科目の対策を終わらせるようにしましょう。東京都市大学のレベルになってくると対応している学習塾も限られて、予備校での対策が一般的になるかと思います。自学で合格している受験生の方もおられますが、安全を期するのであれば家計の許す限り通塾するとより安心です。

東京都市大学のサークル・部活・同好会

■スポーツ系

  • 空手部
  • 剣道部
  • 柔道部
  • 硬式野球部
  • ワンダーフォーゲル部
  • バスケットボール部
  • 水泳部
  • ラグビー部
  • サッカー部
  • ハンドボール部
  • 卓球部
  • バレーボール部
  • 硬式テニス部
  • 軟式テニス部
  • アイスホッケー部
  • バドミントン部
  • 弓道部
  • ヨット部
  • 合気道部
  • 少林寺拳法部
  • 準硬式野球部
  • アメリカンフットボール部
  • 陸上部
  • ソフトボール部
  • ゴルフ部
  • フットサル
  • 自動車部
  • サイクリング部
  • モーターサイクル部

■文化系

  • 鉄道研究部
  • 美術部
  • ハワイアンクラブ
  • フォークソングクラブ
  • 特許アイデア研究部
  • ウエスタンクラブ
  • バチェラークラブ
  • SFファンタジー研究部
  • 航空研究部
  • 天文研究部
  • ダンス部
  • 潜水科学研究会
  • グリークラブ
  • 音楽団体
  • 写真部
  • 軽音楽部
  • コンピューター部
  • 漫画アニメ研究部
  • アカペラサークル
  • スカイスポーツ部
  • UP BEAT
  • エレクトーンサークル

東京都市大学が輩出した有名人・著名人

  • 原口兼正(セコム社長)
  • 上野和典(バンダイ社長)
  • 中谷明彦(レーシングドライバー)
  • 鈴木康弘(セブンネットショッピング社長)

東京都市大学へのアクセス方法

■世田谷キャンパス(工学部、知識工学部)
東急大井町線 尾山台駅から徒歩12分

■横浜キャンパス
横浜市営地下鉄ブルーライン 中川駅から徒歩5分

■等々力キャンパス
東急大井町線 等々力駅から徒歩10分

東京都市大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり1,083円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.