情報科学芸術大学院大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値---
※ 2019年度の偏差値
正式名称情報科学芸術大学院大学
(じょうほうかがくげいじゅつだいがくいんだいがく)
Institute Of Advanced Media Arts And Sciences
種別公立
所在地〒503-0006
岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
電話番号0584-75-6600
FAX番号
公式サイトhttps://www.iamas.ac.jp/

情報科学芸術大学院大学の学科別偏差値

メディア表現研究科(偏差値:---)

情報科学芸術大学院大学の特徴

■情報科学芸術大学院大学は、岐阜県大垣市加賀野4丁目1-7に本部を置く日本の公立大学です。

■2001年に設置されました。メディア文化における探求者の養成を主な目的とする大学院のみの公立大学。またいわゆる博士後期課程も持たず、修士課程の2年で修了します。

■略称のIAMASとは英称のInstitute of Advanced Media Arts and Sciencesの頭文字という意味の他に、同地内にある専修学校の岐阜県立国際情報科学芸術アカデミーの英称:International Academy of Media Arts and Sciencesのダブルミーニングです。

■芸術と科学の融合を建学の理念とし、先端技術と文化を織り交ぜた実践的な表現を主な研究テーマとしています。

■前身の専修学校当時から学生たちの作品が国内外の展覧会で入賞を重ねてきた経緯から、メディア表現者になるための教育研究を行っており、2004年にはヨーロッパ最大のメディアアートの祭典アルス・エレクトロニカでキャンバス展示を開催しました。

■また、1995年から、「インタラクション」展(現:岐阜 おおがきビエンナーレ)を、ビエンナーレ形式(2年に1回)で開催しています。さらに、2010年からMakerイベント(2010年、2012年はMake: Ogaki Meeting、2014年以降はOgaki Mini Maker Faire)を、ソフトピアジャパンにて開催しています。

■2014年度には、校舎がソフトピアジャパン地区へ移転しました。

情報科学芸術大学院大学の主な卒業後の進路

卒業生のほとんどは現職を継続しています。

情報科学芸術大学院大学の入試難易度・倍率

■偏差値 センター得点率

  • 文化政策 50.0〜57.5文化政策 69%〜81%
  • デザイン55デザイン 64%〜73%

情報科学芸術大学院大学に合格するために

■筆記試験と面接が課されるのでしっかりと対策を行いましょう。

情報科学芸術大学院大学のサークル・部活・同好会

不明

情報科学芸術大学院大学が輩出した有名人・著名人

  • 真鍋大度 – メディアアーティスト、プログラマー
  • 川嵜鋼平 – クリエイティブディレクター、アートディレクター

情報科学芸術大学院大学へのアクセス方法

<大垣駅より>
■タクシー: JR大垣駅南口から約5分

■バス: JR 大垣駅南口から3番乗り場ソフトピア線・羽島線 「ソフトピアジャパン」行き 約10分(1時間に2〜3便程度)

情報科学芸術大学院大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり1,083円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.