島根大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値50~56
※ 2019年度の偏差値
正式名称島根大学
(しまねだいがく)
Shimane University
種別国立
所在地〒690-8504
島根県松江市西川津町1060
電話番号0852-32-6073
FAX番号
公式サイトhttps://www.shimane-u.ac.jp/

島根大学の学科別偏差値

法文学部 言語文化学科(偏差値:56)
法文学部 法経学科(偏差値:55)
法文学部 社会文化学科(偏差値:56)
教育学部 学校教育課程�T類(偏差値:53)
教育学部 学校教育課程�U類/音楽教育専攻(偏差値:50)
教育学部 学校教育課程�U類/美術教育専攻(偏差値:50)
教育学部 学校教育課程�U類/健康・スポーツ教育専攻(偏差値:52)
人間科学部(偏差値:56)
総合理工学部 機械・電気電子工学科(偏差値:52)
総合理工学部 物理・マテリアル工学科(偏差値:51)

島根大学の特徴

■島根大学は、島根県松江市西川津町1060に本部を置く日本の国立大学です。1949年に設置されました。

■2003年10月1日に旧島根大学と旧島根医科大学が統合しました。

■法文学部、教育学部、人間科学部、医学部、総合理工学部、生物資源科学部の6学部からなります。

■2004年には、島根県、鳥取県両県(山陰地方)で活躍する法曹の養成を目指し大学院法務研究科(法科大学院)を設置したが、2015年に募集停止することを発表。複数の法科大学院による「広域連合法科大学院」の設置を目指すとしてきました。

■なお、卒業生組織として、学部などの同窓会の緩やかな連合会としての島根大学同窓会連合会があります。

■放送大学学園と単位互換協定を結んでおり、放送大学で取得した単位を卒業に要する単位として認定することができます。 学部生:5,301名、大学院生:646名(連合農学研究科を除く)、計5,947名(2018年5月1日現在)。

島根大学の主な卒業後の進路

卒業生の多くは進学するか、企業へ就職を果たしています。

島根大学の入試難易度・倍率

学部偏差値センター得点率
法文47.5〜52.566%〜77%
教育47.557%〜69%
総合理工45.0〜50.057%〜75%
生物資源科学50.0〜52.562%〜66%
6566%〜85%

島根大学に合格するために

■まずセンター試験で出題される様な基礎的な問題を確実に解けるようにしましょう。

■英語は英文をしっかりと精読して、全体のストーリーを追っていくことが大切になります。

■1文1文を精読するとともに、文と文をつなげて理解していく意識を持ってください。

■またパラグラフごとに要点をメモするクセをつけておくと、ストーリーが整理されて理解しやすくなります。

■数学はセンター試験以降は記述の対策を確実にしましょう。

島根大学のサークル・部活・同好会

  • 松江キャンパス
  • 島根大学生協学生委員会
  • 硬式野球部
  • サッカー部
  • 山岳部
  • 水泳部
  • 柔道部
  • 剣道部
  • 空手道部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • バドミントン部
  • 不昧流茶道部
  • 弓道部
  • 月ノ輪熊研究同好会
  • 放送サークル
  • 古武道団体 拳雲塾
  • 漕艇部
  • 出雲キャンパス
  • サッカー部
  • ラグビー部

島根大学が輩出した有名人・著名人

  • 阿多親市 – 元日本マイクロソフト社長、ソフトバンク・テクノロジー社長
  • 藤田田 – 日本マクドナルド、日本トイザらス創業者(旧制松江高等学校)
  • 那須正幹 – 児童文学作家
  • 飛浩隆 – SF作家
  • 熊谷雅人 – ライトノベル作家
  • まつもとゆきひろ – プログラミング言語開発者
  • ブルゾンちえみ – お笑いタレント

島根大学へのアクセス方法

■松江キャンパス
JR西日本山陰本線松江駅
一畑電車松江しんじ湖温泉駅
松江駅より松江市交通局(北循環線ほか)、一畑バス(美保関ターミナル線、マリンゲートしまね線) – 島根大学前バス停下車すぐ

■出雲キャンパス
JR西日本山陰本線出雲市駅より真南におよそ1.2km
出雲市駅より一畑バス(出雲大社・日御碕線、須佐線) – 島根医大病院前バス停下車すぐ

島根大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり984円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.