大阪府立大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値59~68
※ 2019年度の偏差値
正式名称大阪府立大学
(おおさかふりつだいがく)
Osaka Prefecture University
種別公立
所在地〒599-8531
大阪府堺市中区学園町1-1
電話番号072-252-1161
FAX番号
公式サイトhttps://www.osakafu-u.ac.jp/

大阪府立大学の学科別偏差値

現代システム科学域 知識情報システム学類(偏差値:59)
現代システム科学域 マネジメント学類(偏差値:65)
現代システム科学域 環境システム学類(偏差値:61)
工学域 電気電子系学類(偏差値:67)
工学域 物質化学系学類(偏差値:67)
工学域 機械系学類(偏差値:67)
生命環境科学域 獣医学類(偏差値:68)
生命環境科学域 応用生命科学類(偏差値:61)
生命環境科学域 緑地環境科学類(偏差値:59)
生命環境科学域 理学類(偏差値:60)

大阪府立大学の特徴

大阪府立大学は平成17年4月に、大阪府立大学、大阪女子大学、大阪府立看護大学が再編・統合されると同時に法人化して、公立大学法人大阪府立大学となり、公立大学法人の草分けとして大胆に改革に取り組んできました。

世界水準の研究を指向する大学で学んだ人材が、アカデミアのみならず地域社会や産業界などの多様な職域でも活躍することが、21世紀における知識基盤社会のさらなる発展のために不可欠である、という認識のもと、大学の構成員すべてが世界水準の研究を目指す高い志を持ちつつ、社会の牽引役となる有為な人材を、高度な研究の場を通して教育し、輩出する大学となることを目標としています。

大阪府立大学の主な卒業後の進路

大阪府立大学の学生の卒業後の進路は、現代システム科学域、地域保健学域の学生は、企業への就職のほか、公務員になる学生が1割ほどいます。
進学も1割ほどです。工学域、生命環境科学域の学生は8割が進学します。

■主な就職先は、以下の通りです。

  • 大阪府庁
  • SCSK
  • 大阪国税局
  • 奈良県庁
  • トーマツ
  • 川崎重工業
  • 日本海事協会
  • 三菱電機
  • 日本生命保険
  • 大阪府立病院機構
  • 淀川キリスト教病院
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 堺市役所

大阪府立大学の入試難易度・倍率

大阪府立大学の入試難易度は
現代システム科学域

入試名2020倍率2019倍率募集人数志願者数受験者数総数
全入試合計3432011851021345
一般入試合計2.74.1233872708258
推薦入試合計3.63.78731331387

工学域

入試名2020倍率2019倍率募集人数志願者数受験者数総数
全入試合計5.15.445550413851760
一般入試合計5.15.445150373847759
AO入試合計43.54441

生命環境科学域

入試名2020倍率2019倍率募集人数志願者数受験者数総数
全入試合計3.53.333916761302372
一般入試合計3.33.131615261152349
推薦入試合計6.56.42315015023

地域保健学域

入試名2020倍率2019倍率募集人数志願者数受験者数総数
全入試合計3.13.32531066831271
一般入試合計2.32.9165654420183
推薦入試合計4.74.28841241188

大阪府立大学に合格するために

大阪府立大学の入学試験には、推薦入試、一般入試があります。
センター試験では、ほぼどの学部も5教科7科目選択式となっていて、満遍なく学習をすることが求められます。また、センター得点率も7〜8割程度が求められるので、広く深くの学習が必要です。

コミュニケーション英語III、数III、古典・漢文など、受験勉強の最難関科目も必要となってきますので、過去問や赤本などを駆使して、反復的に問題を解いていき、分からない箇所や苦手教科は早めに対策を講じて入試に備えましょう。

全体的に高偏差値で難関といえますので、学校の授業だけなく塾や予備校も検討するといいでしょう。

学部・学科によってセンター配点比率が高い、二次試験の配点比率が高いなど、特徴がありますので、希望の学科がどのパターンに当てはまるかを調べて対策をするといいでしょう。

大阪府立大学のサークル・部活・同好会

大阪府立大学は次のような部活動があります。
■体育系 

  • アーチェリー部
  • 合氣道部(男女)
  • アイスホッケー部
  • Adapted Sports Club
  • アメリカンフットボール部
  • 應援團
  • 空手道部
  • 弓道部
  • 剣道部
  • 航空部
  • 硬式庭球部
  • 硬式野球部
  • ゴルフ部
  • サイクリング部
  • サッカー部
  • 山岳部
  • 自動車部
  • 柔道部
  • 準硬式野球部
  • 少林寺拳法部
  • 水泳部
  • スキー部
  • 漕艇部
  • ソフトボールサークル「キューティーズ」
  • 男子ソフトボール部
  • 女子ソフトボール部
  • 体操部
  • 卓球部
  • ダンス部
  • 軟式庭球部
  • 日本拳法部
  • 馬術部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • バスケットボール部「RUSSIAN」
  • バドミントンクラブ
  • 羽曳野テニスサークル「はびてに」
  • バレーボール部
  • パワーリフティング部
  • ハンドボール部
  • フィギュアスケート部
  • フットサルサークル「F.C.PIEDE」
  • フットサル部 PARAONDE
  • ボクシング部
  • ヨット部
  • ラグビー部
  • ランニングサークルMetra
  • 陸上競技部
  • ワンダーフォーゲル部

■文化系 

  • アカペラサークルONE BEENS
  • アニメ・声優同好会
  • アプリNavi
  • アンサンブル部「tutti*」
  • 囲碁部
  • English Speaking Society(ESS)
  • 映画研究部
  • SF研究会
  • 演劇部
  • 音楽集団 雑草(あらぐさ)
  • 海外農業研究会
  • 海洋探険部
  • 環境部エコロ助
  • 奇術部
  • 軽音楽部
  • 大阪府立大学交響楽団
  • 国際保健サークル well-be☆
  • 大阪府立大学混声合唱団エヴァコール
  • コンピューターハウス ランダム
  • 茶道部
  • 里環境の会 OPU
  • 自主ゼミサークルMaSS
  • シネマクラブ
  • 写真部
  • 手話サークル亜飛夢(アトム)
  • 将棋部
  • 書道篆刻研究会
  • 書道部
  • 大阪府立大学吹奏楽部
  • 聖書研究会
  • セツルメント部
  • 釣部
  • 天文部
  • 乳がん予防啓発サークルSpring
  • 農耕部
  • 羽曳リテーションclub
  • ピアノ部
  • 美術部
  • ひと☆ねこ
  • Human-Powered Aircraft Works WindMill Club
  • 府大ナビ
  • 文学クラブ
  • 文芸部 ことのは
  • 邦楽部
  • まんが研究会
  • マンドリンクラブ
  • ミュージックサークル たんぽぽ
  • Music Box 飛行船
  • 民族舞踊部
  • 料理サークルcoctione
  • ロボットコンテストクラブ

大阪府立大学が輩出した有名人・著名人

  • 岡田あーみん(漫画家)
  • 河野多惠子(小説家)
  • 菅広文(お笑い芸人・ロザン)
  • 瀬戸隆一(衆議院議員)
  • 東野圭吾(小説家)
  • 林マオ(アナウンサー)

大阪府立大学へのアクセス方法

大阪府立大学へのアクセスは

■中百舌鳥キャンパス
南海高野線「白鷺駅」下車、南西へ約500m、徒歩約7分。南海高野線「中百舌鳥駅」下車、南東へ約1,000m、徒歩約13分。地下鉄御堂筋線「なかもず駅(5号出口)」から南東へ約1,000m、徒歩約13分。

■羽曳野キャンパス
近鉄南大阪線「藤井寺駅」下車、南口近鉄バスで約10分、「府立医療センター」下車、徒歩10分。近鉄南大阪線「古市駅」下車、近鉄バスで約10分、「大阪府立大学羽曳野キャンパス」下車。または近鉄バスで約10分、「府立医療センター」下車、徒歩10分。

■りんくうキャンパス
JR関西空港線・南海空港線「りんくうタウン駅(3番出口)」から徒歩6分。

■I-siteなんば(経済学研究科サテライト教室)
南海電鉄「なんば駅(中央出口)」下車、南へ約800m、徒歩約12分。地下鉄御堂筋線「なんば駅(5号出口)」下車、南へ約1,000m、徒歩約15分。地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅(1番出口)」下車、東へ約450m、徒歩約7分。地下鉄堺筋線「恵美須町駅(1-B出口)」下車、西へ約450m、徒歩約7分。南海電鉄高野線「今宮戎駅」下車、北へ420m、徒歩約6分 の場所にあります。

大阪府立大学の周辺マップ

札幌エリアで最安級!
50分あたり1,083円~※料金比較表

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2021 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.