大阪樟蔭女子大学

Wikipedia 引用:Wikipedia
偏差値44~58
正式名称大阪樟蔭女子大学
(おおさかしょういんじょしだいがく)
Osaka Shoin Women's University
種別私立
所在地〒577-8550
大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
電話番号06-6723-8274
FAX番号
公式サイトhttp://www.osaka-shoin.ac.jp/univ/

大阪樟蔭女子大学の学科別偏差値

学芸学部 国際英語学科(偏差値:47)
学芸学部 国文学科(偏差値:44)
学芸学部 ライフプランニング学科(偏差値:49)
学芸学部 心理学科(偏差値:46)
児童教育学部(偏差値:50)
健康栄養学部 健康栄養学科/管理栄養士専攻(偏差値:58)
健康栄養学部 健康栄養学科/食物栄養専攻(偏差値:58)
「ついていけない」が絶対にない札幌の学習塾「大成会」詳しくはこちら

大阪樟蔭女子大学の特徴

■大阪樟蔭女子大学は建学の精神に基づいた教育を行ない、次のような女性を育てることを目標としています。

  1. 自ら情報を収集・精査し、広い視野からものごとを判断し、自らの道を切り拓く自律的な生き方ができる人。
  2. 堅実で心豊かな社会生活を営むことのできる「知恵」を身につけた人。
  3. 職場・家庭・地域社会において人間関係の要となる人。大阪樟蔭女子大学では、「強い就業力」を身につけることを目的に、「提案型インターンシップ」など在学中に社会体験ができる場を増やす取り組みを行っています。 

■また、2年生からは、キャリア設計・開発を必修としており、社会で必要となる力を無理なく段階的に身につけるサポートプログラムを設けています。

大阪樟蔭女子大学の主な卒業後の進路

■大阪樟蔭女子大学の学生の卒業後の進路は、ほぼ9割が企業へ就職します。若干名が公務員・教員になります。また、児童学部の学生はなかでも教員になる割合が高いです。主な就職先は、東大阪市役所、ピアス、リビアス、クラフトワークス、大阪市教育委員会、敬愛会、スギ薬局などです。

大阪樟蔭女子大学の入試難易度・倍率

大阪樟蔭女子大学の入試難易度は
■学芸学部は、偏差値が35.0、センター得点率は45% – 52%、2019年の入試倍率は1.2倍でした。同じ偏差値帯の大学には、川村学園女子大学、活水女子大学があります。

■児童教育学部は、センター得点率は55% – 60%、2019年の入試倍率は1.0でした。同じ偏差値帯の大学には、仙台白百合女子大学、岡崎女子大学があります。

■健康栄養学部は、偏差値が35.0 – 40.0、センター得点率は49% – 61%、2019年の入試倍率は1.4倍でした。同じ偏差値帯の大学には、千里金蘭大学、和洋女子大学があります。

大阪樟蔭女子大学に合格するために

大阪樟蔭女子大学の入学試験には、推薦入試、一般入試があります。
■国語・地歴・数学・理科・外国語のうちの選択式や、国語・理科・外国語などからの選択式、または1教科のみの受験、選択した中での高得点科目のみ採用してもらえる方式、学科試験なしの小論文、面接のみなど、受験方式が多岐にわたるので、自分の強みを生かした受験をできるように、得意教科をさらに伸ばす努力をしていきましょう。

大阪樟蔭女子大学のサークル・部活・同好会

■体育系

  • 新体操部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • ダンス部
  • バスケットボール部
  • バドミントン部

■文化系

  • ame
  • イラスト部
  • 演劇部
  • グローバルネットワーク部
  • 軽音楽部
  • 文学研究部
  • 茶道部(裏千家)
  • 写真部
  • 食文化クラブ
  • 書道部
  • 吹奏楽部
  • 箏曲部
  • 造形美術部
  • 天文部
  • 陶芸部
  • 被服造形部
  • フォークソング部
  • 文芸部
  • ホステリング部
  • ボランティア部
  • マンドリンクラブ

■同好会

  • 競技かるた同好会
  • 総合スポーツサークル
  • アクティ部
  • 書道パフォーマンス同好会「結」
  • Lee&Lee

大阪樟蔭女子大学が輩出した有名人・著名人

  • 後藤明子(アナウンサー)
  • 山泉和子(卓球選手)
  • 松嶋尚美(お笑い芸人・オセロ)
  • 田辺聖子(小説家)
  • 石田佳世(アナウンサー)

大阪樟蔭女子大学へのアクセス方法

■大阪樟蔭女子大学へのアクセスは、近鉄奈良線「河内小阪駅」下車 西へ徒歩4分(300m)、JRおおさか東線「JR河内永和駅」下車 東へ徒歩5分(400m)の場所にあります。

大阪樟蔭女子大学の周辺マップ

この記事を監修した人

チーム個別指導塾
「大成会」代表
池端 祐次

2013年「合同会社大成会」を設立し、代表を務める。学習塾の運営、教育コンサルティングを主な事業内容とし、札幌市区のチーム個別指導塾「大成会」を運営する。「完璧にできなくても、ただ成りたいものに成れるだけの勉強はできて欲しい。」をモットーに、これまで数多くの生徒さんを志望校の合格へと導いてきた。

更新日:2024年2月29日
「ついていけない」が絶対にない札幌の学習塾「大成会」詳しくはこちら
札幌エリアで最安級!
70分あたり2,998円~※料金シミュレーター

大成会は『安くても手厚い学習サポート』が自慢です!
小学生・中学生・高校生まで対応。難関校の受験もお任せください。

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

Copyright © 2017-2024 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.