北海商科大学

北海商科大学wikipedia 引用:北海商科大学wikipedia
偏差値47
※ 2019年度の偏差値
正式名称北海商科大学
(ほっかいしょうかだいがく)
Hokkai School Of Commerce
種別私立
所在地〒062-8607
北海道札幌市豊平区豊平6条6丁目10番
電話番号011-841-1161
FAX番号011-824-0801
公式サイトhttps://www.hokkai.ac.jp/

北海商科大学の学科別偏差値

商学部(偏差値:47)

北海商科大学の特徴

■北海商科大学は、2006年に創設されました。前身は1977年に北見市に設置された北海学園北見大学であり、建学以来地域に根ざした教育共に、現代社会の急速なグローバル化に対応するため特に北東アジアの動向に注目し、「アジアの時代にアジアを学ぶ」ということを基本方針として、教育をしています。

■大学の学科は、大学の名前の通り商学部のみですが、その中に2学部(商学科・観光産業学科)があり、基本的にどちらも経済を中心としてよりここの学科に沿った教育が受けられます。商学科では「商いをする人」に焦点を当て、それに関係するサービス・販売・流通について深く研究する学問です。

■一方、観光産業学科では、その名の通り「観光」のみならず「産業」にも注目した学問です。ただ観光に関する学問ではなく、観光に追随する様々な要素について詳しく分析し、地域活動を発展できるようにすることが大事な学問です。

北海商科大学の主な卒業後の進路

■2019年の3月卒業の就職率は進学者含め約96%となっています。そして主な就職先としては、ANA新千歳空港、ラルズ、アイングループ、キャスト、岡三証券、日本郵便、野口観光、ルートインジャパン、資生堂ジャパン、生活協同組合コープさっぽろなどです。

北海商科大学の入試難易度・倍率

■学部は1つ(商学部)のみなので、基本的には商学部としての入試しかありません。そして2019年度の入試倍率は全体で1.1倍となっています。この数字通り入試の難易度としてはそこまで高くはありません。

北海商科大学に合格するために

■商学部の合格最低点は、2019のデータとして、2/8の試験が約44%、2/13の試験も44%、そしてセンターI期は43%、II期は68%となっています。この数値が示す通り、合格に関して特別高いハードルではありません。ちゃんと受験科目を把握し、基礎基本を十分に学習すれば落ちることは通常ないでしょう。倍率が示す通り、倍率もかなり低いので大学の運営上たくさんの人を落とすということはまずないでしょう。

北海商科大学のサークル・部活・同好会

■運動系サークルは9つ、文化系も9つとそこまで数は多くないです。会計サークル、中国語、英語、韓国語など言語系が3つもあります。

北海商科大学が輩出した有名人・著名人

■北京五輪代表自転車競技選手の佃咲江、長野五輪元カーリング選手の敦賀信人などが北海商科大学の出身です。?

北海商科大学へのアクセス方法

■地下鉄東豊線:「学園前」駅出入口4番直結。地下鉄南北線:「中島公園」駅出入口1番徒歩15分。「平岸」駅出入口1番徒歩15分。じょうてつバス環56「学園前駅」下車すぐ。

北海商科大学の周辺マップ

学習相談・体験授業は、どちらも無料!
いつでも お気軽にご相談ください♪

0120-519-509
大成会LINE公式アカウント(LINE@)
大成会公式LINE@のQRコード

札幌の学習塾「大成会」では、LINE公式アカウントを運用しています。
メールや電話よりも手軽に問い合わせができる他、楽しいコンテンツの配信やお得な情報も手に入ります!
Eメールのお問い合わせよりLINEのほうがスムーズですので、皆様お気軽にご登録ください♪

学習相談・体験授業は、どちらも無料!
いつでも お気軽にご相談ください♪

0120-519-509
大成会

Copyright © 2017-2023 札幌市の学習塾「大成会」. All Rights Reserved.